ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > 日本コロムビア(6791)

注目の厳選銘柄

日本コロムビア(6791)

もみ合い放れの動きになってきました。業績、需給ともに良好で、ここは追撃買いのチャンス!

相場に方向性がなく、何を買ったらいいか分からない相場になっています。暫くは慎重なスタンスが必要です。
本日は8月12日に平田機工(6258)を推奨した時、買い推奨するか最後まで迷った銘柄として紹介した日本コロムビアです。
決算を受けて急伸した後、高値もみ合いが続いていましたが、昨日、新値更新と上放れてきました。
放れにつけといわれますので、ここは追撃買いのチャンスでしょう。

2016年4~6月期は売上高32.87億円(前年同期比9%増)、経常利益5.32億円(同438%増)と予想以上の決算でした。
これを受け中間期売上高を53億円→64億円に、中間期経常を0.03億円→7.90億円に増額修正し、通期売上高を115億円→125億円(同6%減)に、通期経常を2.80億円→10.80億円(同11%減)に引き上げています。
減益見通しではありますが、評価すべき内容です。
20株を1株に併合しているため、従来ベースの株価は26.75円にすぎません。
黒字基調が定着し配当しようと思えばできる収益を上げているので、26円台は安すぎます。

信用倍率は1.55倍と接近しており「貸し株」も13.9万株出ています。
昨日の出来高が4.42万株ですから、薬3日分の出来高に相当する株が空売りさrてています。
そしてそれらは持ち上げられた状態。
新値更新となってきたので、売り方は買い戻さざるを得なくなっています。
ただ株価が高値にあるため、見切りラインには注意してください。

(23日株価535円+10円) 買いゾ~ン550円まで 見切りライン497円 100株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制