ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > 積水化成品工業(4228)

注目の厳選銘柄

積水化成品工業(4228)

今期は26年ぶりに最高益を更新の予想。もみが煮詰まれば一段高が期待できそうないいチャートになっています!

新興株が崩れたこともあり相場には方向感がなくなっています。
暫くは守りのスタンスが必要です。
本日は他の銘柄を考えていましたが、日経新聞に出ていた増配記事をチェックしていて同社を推奨することにしました。
昨日、2017年3月期配当を12.00円→18.00円に引き上げると発表しました。調べたら10月1日付で2株を1株に併合しますので、実質的には不変ということが判明しました。
ただ決算をチェックしていて、今3月期が1991年3月期に記録した最高益(51.2億円)を26年ぶりに更新する見通しであることも分かりました。

業績は順調に回復しています。
前期は売上高1015億円(前期比10%減)、経常利益48.62億円(同16%増)と2ケタ増益を達成。
今期は売上高1030億円(同1%増)、経常利益54億円(同11%増)と一段の拡大を見込んでいます。
26年ぶりの最高益更新となるわけですが、底値から少し回復しているとはいえ株価はまだ昨年来の安値圏にあります。
チャートは中段もみ合い。下から25日線が迫り75日線とのゴールデンクロス間近となっています。
もみが煮詰まれば一段高が期待出来そうなチャートになっていますので、ここは狙い目でしょう。
PERは10倍台でPBRは0.57倍台。
指標面からも割安さが際立ちます。
増配を鵜呑みにした買いも入ってきそうですが、高いところは買わないでください。

(19日株価357円+2円) 買いゾ~ン377円まで 見切りライン339円 1000株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制