ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > NGI GROUP(東マ2497)

注目の厳選銘柄

NGI GROUP(東マ2497)

 5/8にNTTが同社と資本・業務提携し、インターネット上の仮想空間サービス市場に参入すると発表しました。新サービスでは安定した高速通信が可能な次世代ネットワーク(NGN)を活用するとしています。NTTはNGNのサービス開発を加速する目的で設立した総額百億円の投資事業組合(ファンド)を通じ、今月下旬にngiグループと子会社で仮想空間の構築支援事業を手掛ける3Di(東京・港、小池聡社長)にそれぞれ出資することになっています。NTT本体主導で上場しているネット企業に出資するのは同社が初めて。期待度大と言えるでしょう。 
 NTTグループとの関係強化のためにNTTインベストメントパートナーズを引き受け先として第三者割り当てによる自己株の処分を発表。これによりNTTグループが第3位の株主(持ち株比率8.69%)に浮上します。
 業績は順調。有価証券売却益の計上で今期も経常は前期並みの25億円程度は確保する計画です。株価は前回高値から25日線まで調整しましたが、本日5日線を回復しました。来週の5/26にはNTTからの払い込みがあります。NTTがバックについたことでNGN関連の大穴株として注目される可能性は充分あります。新しい事業展開に向けて何か発表があるかもしれません。チャートは煮詰まっており、そろそろ動きがありそうです。
(株価165000円+12000円 見切りライン148000円)


(銘柄フォロー)アクロディア(東マ3823) 353000円+16000円

 昨日のコメントの通りの動きとなりました。引けにかけて上げ幅縮小となりましたが、出来高を見てもわかる通り底打ちの形です。5/26の1時からアナリスト決算説明会 があります(説明会の資料は皆さんも見ることが出来ます)。来週から流れが変わって来るでしょう。

(銘柄フォロー)日本通信 (HC9424)109000円+1000円

 本日も上下に大きく動きましたね。しかし下値は切り上がって来ています。ここに来て出来高が急増。株集めの動きもあり今後の動きには注目です。まだ材料豊富な大化け候補の一つです。押し目狙い。

(銘柄フォロー)三井松島産業(1518) 369円+31円

 年初来高値を更新。ここから上はフシがありません。2004年の高値316円を抜いて、次のフシは1999年の592円。原料炭価格の高騰で今期は4期ぶりに過去最高益を更新する見通し。大量のカラ売りが入っています。
 昨日の大量保有報告書で ゴールドマン・サックス証券が 5.59% (5,881,000株)、ドイツ銀行ロンドン支店が 5.09% ( 5,351,549株)、ともに新規で購入していたことがわかりました。ここから外資による踏み上げ相場がはじまりそうです。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制