ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

I-ne(M4933)

「ビューティテックカンパニー」を標榜している高収益会社です。目先の底を入れたここは狙い目!

本日は会社四季報のランキング調査から選んだ銘柄です。
昨年9月のIPO銘柄で、銘柄はI-ne。
営業利益乖離率ランキングの第11位にランクされていました。乖離率は56.4%。会社四季報が会社予想よりも利益が拡大すると予想している会社の一つです。
ヘアケアの「ボタニスト」と美容家電「サロニア」が両軸。

業績は急ピッチで拡大しており、最高益更新が続いています。
2021年1~3月期は売上高71.94億円、経常利益9.37億円と凄い内容。前年同期のデータがないため伸び率は出ませんが、凄い収益性です。
ただ中間期の売上高120億円(同14%増)、経常利益2億円(同45%減)、通期の売上高257億円(同10%増)、経常利益16億円(同15%増)見通しは従来予想を変えていません。
これを会社四季報は中間期で売上高132億円(同25%増)、経常利益10.80億円、通期で売上高280億円(同20%増)、通期経常25.30億円(同82%増)に大幅修正、最高益更新に弾みが付くと予想しています。
強みを持つヘアケアやスキンケア製品、美容家電のヘアアイロンなどの販売がドラッグストアやオンラインを通じて想定以上の伸びが続いているからです。

同社は「ビューティテックカンパニー」を標榜し全国の小売業者への卸売り、ネットを活用した直節販売を行っています。その凄い伸びから、いま注目されているプレミアアンチエイジング(M4934)のような会社ではないかと見られます(女性ではないので詳しくは分かりません)。

6890円の高値を付けた後、急落しましたが、日経平均が953円安した6/21の下げは限定的でした。その後の動きから目先の底は付けたのではないかと見られます。
PERは34倍台ですが、業績の伸びからみて割高とは思えません。
決算(5/14発表)を受けて動きが一変しているので、ここは狙い目でしょう。
信用買い残は27万株とやや過大ですが、「貸し株」も9万株超出ています。需給はそう悪くありません。
売買代金は4.5億円と結構あります。
高値圏での紹介となりますので、不安な方は無理する必要はありません。

(25日株価5820円+280円) 買いゾ~ン6000円まで 見切りライン5349円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制