ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > (銘柄フォロー)夢真HD(HC2362) 67円-11円

注目の厳選銘柄

(銘柄フォロー)夢真HD(HC2362) 67円-11円

 取引が終わってすぐの3:15ごろ同社の幹部から電話がかかってきました。昨日に続いて下げた理由を聞きたかったのです。
 はっきり伝えました。佐藤社長が自分の考えで発表してはいけないときに増額修正を発表したことがこうした結果を招いたと。社長は40数年の投資歴がありそれなりの相場観を持っているそうですが、きょう増額修正を発表したら株価に多大のインパクトがあると考え、21日の16:00ごろ発表を決断、それで慌てて発表したため18:50の遅い時間の発表になったのです(大証の場合、発表には2時間くらいの時間がかかります)。
 株価は今年に入って大きく上昇、16日の80円では年初から5割近くも上昇していました。この時点でテクニカル指標は過熱状態を示していました。会員欄で一旦下げて欲しいくらいですと書いたのはそれが理由だったのです。
 ジャンプするためには一旦屈まなければなりませんが、それは株価も同様。21日時点では「膝」はほとんど伸びきった状態にあったわけです。そうしたときに発表された増額修正。大幅下方修正が当たり前のご時勢での上方修正だけに評価しなければなりませんが、といって「足」はほとんど伸びきっており高くはジャンプできない状況。買い気配で始まりましたが買い物(50万株くらい出ていたと思います)からみてまずストップ高は無理だと思いました。
 そのときあっという間に20万株以上の売り物が出て、あっという間に寄り付いてしまいました。これが誤算の2つ目。これがなかったら95円以上で寄り付いて100円を付けたかも知れません。
 当社は本日発表するのではないかとみていました。そうすれば過熱感も消え、新聞を見て土・日じっくり研究も出来たのです。ストップ高になる可能性も充分あったと思います。
 株価を上げるにはあとは増配か自社株買いしかないと伝えました。ただ会社側は「何が起こるかわからない状況になっているので、いまは確実なところしか出せない。中長期的にも業績は伸びていく方向にあり、それを訴えることしか出来ない」、このように話してくれました。
 ただ、今回の増額修正は100%織り込まれたわけではありません。増額修正を発表しただけでも凄いことです。儲かる会社に変わっているという「情報の拡散」とともに株価は上値追いの動きを強めていくはずです。心配する必要はないと思います。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制