ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > 長野日本無線(東証2部6878)

注目の厳選銘柄

長野日本無線(東証2部6878)

劇的黒字転換を果たしました。ここは追撃買いの好機。ただ割り切れる方が対象です!

きょうは仕手っぽい銘柄です。ただ内容は伴っています。
株価は昨年7月に459円まで急伸した後、大きく下落しましたが、ここへ来て1カ月以上、220~240円でもみ合っています。
まだ底入れしたといえる段階ではありませんが、週足チャートはきっかけ次第では反転の可能性も、と云えるような魅力的な形になっています。
こうした中、2014年4~12月期経常が1.18億円(前年同期は▲17.08億円)の黒字と黒字浮上を果たしました。
第3四半期だけを取り出すと、売上高83.57億円、経常利益3.05億円と著しい改善になっています。
製品の高付加価値化や円安効果が寄与したためです。
黒字浮上を受け、通期経常を▲0.20億円→1.20億円の黒字(前期は▲18.53億円)に増額修正しています。
進捗率から再増額の可能性も大です。
利益の出る体質に変わったことで下値リスクは乏しくなったように思います。
買い物が集まっていますが、ここは狙い目でしょう。ただ今回は割り切って買える方だけがだ対象です。

(2日株価235円) 買いゾ~ン270円まで 見切りライン215円 1000株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制