ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > 長谷工コーポレーション(1808) 

注目の厳選銘柄

長谷工コーポレーション(1808) 

 本日のような日には「推奨銘柄なし」としてもいいのですが、下げ余地のない水準まで下げている格好の銘柄がありますので紹介します。
 それは長谷工。一般会員の方は30円から33円どころで仕込んでいます。リアルタイム情報で何度も紹介していますので詳細は省きますが、本日のラジオ日経でも当社が考えているようなことをラジオ日経の記者が解説していました。
 「グッドバンクのりそな銀行から同社の社長は来ている。りそなは同社の発行株式の4.8%を保有する事実上の筆頭株主。メーンバンクはしっかり支えようとしているように思う。しかもりそなはサブプライム関連の損失はほとんどないから、貸し渋りもあまりないはず。それを考えれば長谷工が資金繰りから破綻することはまず考えられない」。大体こんな内容です。
 今3月期の連結純利益は165億円の黒字→60億円の赤字に下方修正されましたが、これは日本綜合地所(8878)など取引先の倒産による貸倒引当金計上が原因。本業の経常利益は下方修正されたとはいえ135億円と黒字を見込んでいます。
 2月に入っての株価急落は純利益の赤字転落や無配にするとの会社発表がパニック売りを誘ったためでしょう。過剰反応に対してはその修正が当然期待されます。よってここは買い。(株価36円+2円 見切りライン28円)

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制