ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > 野村ホールディングス(8604)

注目の厳選銘柄

野村ホールディングス(8604)

下げ渋る動きに変わる。先行きの地合い好転を考えれば、売られすぎ状態のここは狙い目!

年末年始の相場下落を受け、株価は昨年12月の直近高値から大きく下落した水準にあります。
テクニカル的にみたら売られすぎ状態。
昨年10月31日の追加金融緩和時の株価も下回っています(14:00の発表でしたが、寄付値は642円)。
緩和効果を打ち消した水準まで下落していますので、下げは極限まで来たのではないかとみられます。
裁定取引に伴う裁定買い残は16.19億株と2年ぶりの水準まで低下しています。
裁定解消売りが1月第1週は3830億円、第2週は2673億円出ており、これが下げを主導した面がありますが、解消売りの圧力はかなり減退しています。
すでに日経平均は下げ渋る動きに変わっています。
地合いが好転し、投資環境は今より良くなってくる可能性の方が大きいので、ここは狙い目でしょう。

(21日株価627.3円) 買いゾ~ン660円まで 見切りライン608円 100株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制