ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

近畿車輛(7122)

5/16に付けた年初来高値を9日ぶりに更新してきました。出来高も伴っています。サプライズを伴う業績を好感して急伸したあとも高値圏でしっかりした動きを見せていただけに、一段高に進む可能性が強まってきたように思います。チャートが「窓埋め」拒否型の強い形になっていることからも狙い目は大と思われます。
 前3月期は売上高451億円(前期比23%増)、経常2248百万円(同150%増)と予想をやや上回る内容となりました。続く今期は売上高640億円(同41%増)、経常5000百万円(同122%増)と発表。売り上げ、利益とも会社四季報や会社情報の予想を著しく上回る内容で、これがポジィティブ・サプライズとなっています。利益が2.2倍も伸び5期ぶりに過去最高益を更新するのは、今期からアラブ首長国連邦のドバイ向けに鉄道車両の輸出が本格化するのが主因。
 1株利益は23.21円に向上する見通し。予想PERは19.6倍と割高感はありません。PBRも1.23倍。信用倍率は1.55倍と取り組み妙味はやや後退していますが、300円前後でカラ売りした向きの買い戻しはこれからです。本日の株価上昇がカラ売りを呑み込み日証金ベースの取り組み改善につながっているようであれば、期待度はさらに高まります。ただどちらかというと割り切って買える方向きの銘柄です。(株価457円+36円 見切りライン400円)

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制