ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

藤森工業(7917)

業績は好調で今期も最高益に。なのに株価は高値を付けた後の安値圏まで売られています!

11月25日に紹介しました、そのときは見切りライン割れとなりました。再度の推奨。
日経平均はこの7日間で1000円以上上昇しており、短期的な過熱感が意識される水準になっています。その意味で高値を付けた後の安値まで下げたここは狙い目。
株価はすでに下げ止まる動きに変わっています。テクニカル的には売られすぎ状態になっており、いつ反転してもおかしくありません。
業績は好調。
9月中間期は28%経常増益となりましたが、今期は通期でも売上高890億円(同5%増)、経常利益72.50億円(同14%増)と2ケタ増収益を見込んでおり、前期に続いて最高益を更新の見通しです。
この業績でなぜ下げたのか分かりません。
出来高は増えていないので、個人の節税対策売りをこなせなかったからではないかと思います。
地合いが好転している中、出遅れが目立っています。
PERは9倍台でPBRは1.13倍台。指標面からも割安さが目立ちます。

(26日株価2516円) 買いゾ~ン2600円まで 見切りライン2449円 100株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制