ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > 総合メディカル(4775) 

注目の厳選銘柄

総合メディカル(4775) 

 ここは格好の買い場と考えます。業績の下方修正を嫌気し大きく売られましたが、急落したあとは一転、下げ渋る動きに変わっています。出来高も猛烈に膨らんでいたことから売りたい向きはほとんど売ったのではないかと見られます。先週後半はある意味ではセリング・クライマックスだったと云えなくもありません。
 今期売上高は従来予想の703億円→663億円(前期比3%増)に、経常利益は3260百万円→2490百万円(同17%減)に、当期利益は1787百万円→1317百万円(同23%減)にそれぞれ下方修正されました。薬価改定で主力の薬局事業が伸び悩むのが原因ですが、いまの収益環境を考えればそう悪い内容ではありません。
 しかし株価は猛烈な売られすぎ状態になっています。RSI(相対力株価指数)は6.82%と0%近くまで低下、ボリンジャーバンドや移動平均からのカイリ率なども同じような状態になっています。
 日経平均がバブル後の最安値を付けた10日に下方修正を発表したためオーバーシュート気味に売られたせいでしょう。減額したとはいえPERは11.0倍台と超割安でPBRも0.99倍台。下値不安は乏しいと見られます。狙い目でしょう。(株価1906円+26円 見切りライン1845円)

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制