ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > 第一精工(JQ6640)

注目の厳選銘柄

第一精工(JQ6640)

今期は過去最高益を大きく更新する予想。売られすぎたここは狙い目!

2月12日に、売上高331億円(前年同期比3%減)、経常利益55億円(同64%増)、当期利益35億円(同72%増)と予想を上回る第3半期(4~12月)期決算を発表、今3月期見通しも売上高425億円(同0.6%増)、経常利益65億円(同98%増)、当期利益38億円(同7%減)と増額修正しましたが、発表直後から株価は大きく売られました。
これまでの株価上昇から好材料出尽しと受け取られたようです。
とはいえ今期は08年3月期に記録した過去最高益(経常利益45億円)を2期ぶりに大きく更新するだけでなく、1株利益も過去最高の249.63円に向上する見通し。業績内容から見てもそれに準じた株価になって不思議ではありません。
ノートパソコン向けを中心に高シェアを持つ細線同軸コネクターが好調で、来期も好調が続く見通し。
チャートからは2月23日の2831円で底値を付けたと見られるのでここは狙い目でしょう。時価は予想PERで13.3倍台と割安感があり、テクニカル的にも売られすぎ状態になっています。株価の過去最高が09年9月に付けた4880円だけに上値余地は大きいと見られます。

(1日株価3320円) 買いゾーン3400円まで 見切りライン2990円 100株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制