ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > 決算をチェックし目についた銘柄です

注目の厳選銘柄

決算をチェックし目についた銘柄です

本日の推奨銘柄はこの中から出ます。自分好みの銘柄を選んでください。

○イーブック(3658)…2021年3月期経常は9.56億円(前期比20%増)と最高益を更新。今期は13億円(同35%増)と四季報予想以上に拡大。
PTSは2740円+68円、出来高2400株

○TOTO(5332)…前3月期経常は413億円(同14%増)と予想を大幅に上回って着地。今期は445億円(同7%増)見込む。
PTSは出来ず。

○Vキューブ(3681)…6月中間期売上高を50億円→57億円に、経常利益を5.50億円→9.80億円に増額修正し、通期売上高115億円→122億円に、通期経常を18.70億円→23億円(同125%増)に引き上げ、最高期更新に弾みが付くと発表。出色の業績です。
PTSは3370円+255円(8.19%)、出来高28100株。

○スミダコーポレーション(6817)…1~3月期経常は9.95億円(前年同期は▲5.74億円)と出色も、通期経常は21億円(同42%増)を変えていません。大幅増額修正含みの内容。
PTSは1100円+1円、出来高500株。

○IPS(9702)…1~3月期経常は8.45億円(同36%増)と出色も、通期経常は18.50億円(同8%増)を変えていません。進捗率からも大幅増額修正必至で、最高益更新に弾みが付きそう。
PTSは1100円+1円、出来高500株。

○サイバーエージェント(4751)…まさにビックりの決算。3月中間期が売上高2945億円(同20%増)、経常利益330億円(同63%増)と予想以上の内容となったことを受け、通期売上高を5000億円→6000億円(同25%増)に、通期経常を300~350億円→575~625億円(69~84%増)に増額修正、最高益更新に弾みが付くと発表。
PTSは2167円+217円(11.13%)、出来高149800株。

○ニッパツ(5991)…2021年3月期売上高を5610億円→5720億円(同13%減)に、経常利益を70億円→150億円(同29%減)に増額修正。減収減益見通しだが出色の内容。株価はコロナ前の水準を下回ったままです。期待値が低かった分、いいかもと思った銘柄です。
PTSは822円+37円(4.71%)、出来高500株。

このほかダスキン(4665:売られすぎ状態)、日華化学(4463:出色の決算)、FCC(7296:出色の決算)なども注目されます。

この中に眼鏡にかなう銘柄があったら各自の判断で売買してください。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制