ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > 決算をチェックしていて目についた銘柄です!

注目の厳選銘柄

決算をチェックしていて目についた銘柄です!

決算発表銘柄のチェックが終わりました。
あすの推奨銘柄はこの中から出す予定です。それらは・・・

●住友化学(4005)・・9月中間期の営業利益は1442億円(前年同期比187%増)と出色。これを受け、通期営業利益を1800億円→2250億円(同64%増)に引き上げています。
今期営業利益は2018年3月期の過去最高(2509億円)に次ぐ水準まで回復の見通しです。ただチャートはいまいち。
PTSは600円+25円、出来高12900株

●日本特殊陶業(5334) ・・9月中間期は売上高2345億円(同23%増)、営業利益339億円(同102%増)と好調。これを受け、通期売上高を4920億円→4820億円(同12%増)に、通期営業利益を500億円→685億円(同44%増)に修正しています。売り上げは引き下げていますが、今期は3期ぶりの最高益となる見通しです。
株価はコロナ前を下回ったままです。PER8.97倍、PBR0.78倍と超割安です。
PTSは1810円+68円、出来高6100株

●ザインエレクトロニクス(JQ6769)・・・今12月期業績を上方修正しています。売上高は43.49億円→43.82億円(同52%増)の増額ですが、経常利益は0.66億円→43.62億円(前期は▲7.77億円)に大幅に引き上げています。一部顧客への出荷の後ろ倒しが響くが、国内外で車載向けが伸び、収益を押し上げるとしています。
株価が全然上がっていないことも魅力。
PTSは1022円+150円ストップ高 出来高1600株

●バルカー(7995)・・9月中間期は売上高247億円(同14%増)、経常利益28.15億円(同59%増)と予想以上。これを受け、通期売上高を485億円→518億円(同15%増)に、通期経常を40億円→56億円(同52%増)に増額修正。各部門が想定以上に伸びたとのこと。
経常利益は2019年3月期の過去最高(57.91億円)に迫る見通しなのに、株価はコロナ前の推移順を下回ったままです。PERは1022倍、PBRは1.06倍。割安です。
PTSは2360円+218円、出来高3900株

●日本航空電子(6807)・・・9月中間期はうり1120億円(前年同期比15%増)、経常利益89.46億円(同11.3倍)と予想以上。これを受け、通期売上高を2230億円→2270億円(同8%増)に、通期経常を145億円→175億円(同122%増)に上方修正しています。
月足チャートからは行けそうな感じですが、どうでしょうか。PER11.60倍、PBR1.07倍だったので紹介することにしました。
PTSは1780円+96円、出来高1200株

●エクセディ(7278)・・・週足は8カ月以上も中段もみ合いが続いています。そろそろ上振れてもおかしくありません。そんな中、好決算を発表。9月中間期が売上高1233億円(前年同期比30%増)、税前利益90.34億円(同975%増)となったことを受け、通期売上高を2500億円→2550億円(同12%増)に、通期税前利益を125億円→140億円(同54%増)に増額修正。
株価はコロナ前の水準を下回ったままです。PBRはなんと0.39倍、PERは8.46倍です。
PTSは1700円-15円、出来高1600株

●日本カーバイド(4064)・・・これは純粋にチャートから。月足チャートを見てください。買いたくなるようないい形になっています。
9月中間期経常を14億円→19億円に増額修正しています(売上高は不変)。通期経常が上期の倍近く出るとすると、今期経常は2011年3月期の最高益(45.06億円)に次ぐ水準となります。となれば株価位置も変わってくるはずです。PBRは0.45倍にすぎません。
PTSは出来ず

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制