ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

池上通信機(6771)

赤字幅が大幅に減少する見通しで通期でも大幅上振れとなりそうです。下げ止まったここは狙い目!

昨日は決算発表の谷間で発表銘柄があまりありません。
そうした中からの推奨です。

9月中間期売上高を85億円→88.80億円(前年同期比0.5%減)に、経常利益を▲10.50億円→▲1.70億円(前年同期は▲7.23億円)に増額修正しました。
赤字幅が縮小するわけですが、大変な改善です。
会社資料には、売上高の増加、生産効率の改善、海外事業の採算性向上、及び第3四半期以降に予定していた高収益率の案件が前倒し計上となったことに加え、販売管理費の抑制等により予想以上に収益が改善したと出ています。

今期は通期で売上高265億円(同0.8%増)、経常利益6億円(同2%増)を見込んでいます。
会社資料には、現時点では通期予想は変更しませんが、今後の動向等を見ながら、修正の必要が生じた場合には速やかに開示しますと出ています。
下期は需要期に当たりますので、採算性の改善が大きく寄与するとみられるので、大幅増額となる可能性
があります。

株価はパッとしない業績を背景に下げ余地のない水準まで下げたとみられます。
その意味でここは狙い目でしょう。底値からもそんなに上がっていません。
信用買い残は23.5万株ありますが、「貸し株」が42万株超出ています。需給は良好です。

なお同社以外で買い推奨を考えた銘柄は日本アンテナ(JQ6930・流動性に難がありますが出色の決算。100株程度ならOK)、キトー(6409・大幅増益予想をさらに上回り11期ぶりの最高益に)、スズキ(7269)です。
この中に眼鏡にかなう銘柄があったら、各自の判断で売買してください。

(1日株価1193円-23円) 買いゾ~ン1300円まで 見切りライン1099円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制