ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > 横河ブリッジ(5911)

注目の厳選銘柄

横河ブリッジ(5911)

大幅増額修正を発表。今期は20年ぶりの最高益更新となる見通しです!

本日は決算プレー3日目ですが、昨日の発表ものにはこれといったものがありません。
決算が悪いという意味ではありません。
決算は好調なのですが、株価はそれを十分すぎるほど織り込み、ほとんどが高値圏まで上昇しているのです。
この水準で推奨して大丈夫なのか、というところまで1部銘柄の株価は上昇しています。
相場はいつ調整してもおかしくない水準にありますので、当面は慎重なスタンスが必要です。

本日は高値圏にある銘柄です。
10月に入ってから上昇しているわけではないので、株価はそれなりにこなれていると判断し紹介しました。
心配な方は下記の銘柄のうち安値圏にある銘柄を選んでも大丈夫です。

注目したのは1988年3月期に記録した最高益(83.7億円)を20年ぶりに更新するという点です。
9月中間期は売上高581億円(前年同期比9%増)、経常利益54.26億円(同53%増)と予想を大幅に上回って着地しました。
これを受け、通期経常を82.50億円→116億円(同42%増)に増額修正しています。売上高は1300億円(同14%増)は不変。
これによりPERは11.7倍台に低下します。PBRは1.28倍台。
信用倍率は1.03倍と拮抗しており「貸し株」が35万株超(昨日出来高の1.4日分)出ています。
需給は良好。買いにくい水準ですが、ここは20年ぶりの最高益更新に賭けたいと思います。

このほか買い推奨するか迷った銘柄はエンカレッジ・テクノロジ(M3682)、日本精線(5659)、大日本住友製薬(4506・貸し株が2142万株出ています)です。
この中に眼鏡にかなう銘柄があったら各自の判断で売買してください。

(30日株価2125円-16円) 買いゾ~ン2299円まで 見切りライン2060円 100株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制