ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > 東京応化工業(4186)

注目の厳選銘柄

東京応化工業(4186)

業績は予想以上のペースで回復中。チャートからも狙い目!

いいチャートになっています。足元の株価は中段もみ合いとなっていますが、もみが煮詰まったら一段高が期待できそうな形になっています。
8月24日の1315円で底は付けたとみられるので、下値リスクはそうありません。PBRは0.57倍で正味資産の6割程度の評価しかされていません。
こうしたなか業績の増額観測が出ました。
本日の日経新聞が、9月中間期の連結営業損益が従来予想の16億円を上回り30億円前後の黒字(前期は▲7億円)になりそうだと報じています。通期営業利益も50億円(前期比18倍)前後と従来予想の39億円を大きく上回る見通し。
今下期から液晶パネル製造装置の採算改善が見込めるため、来期も回復基調が続くとみられることも魅力。
信用倍率は1.98倍となっていますが、「貸し株」が24万株超出ており、需給も良好。
ここは狙い目とみます。

(28日株価1491円) 買いゾーン1530円まで 見切りライン1449円 100株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制