ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

東京建物(8804) 

 不動産関連ということで大きく売られましたが、売られすぎだったんでしょう。ここへ来て戻りが鮮明になっています。3/18の556円が大底とみられるので、昨年5月高値の1888円からは7割超下落した計算になります。
 今12月期は売上高が13%増となるものの、前期にSPC関連収益を計上した関係で経常利益は9%減少する見通し。表面上は減益決算となりますが、収益は引き続き高水準。最終利益については1%増となり前期に続いて過去最高を更新する見通し。
 予想PERは11.9倍でPBRは1.22倍。投資尺度からは割安感が顕著になっていますが、注目点はそれよりは取り組み。4/11申し込み現在の信用倍率は0.78倍となっていますが、株価回復過程で大量のカラ売りを呑み込んでおり、日証金ベースの貸借倍率は0.12倍と圧倒的売り長になっています。あす夕方発表される18日現在の信用残は大きく膨らんでいるはずで、踏み上げ相場に発展する可能性も出て来たように思います下値リスクが乏しいことからも要注目でしょう。(株価868円+22円 見切りライン780円)

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制