ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > 杉村富生氏の発言の要旨

注目の厳選銘柄

杉村富生氏の発言の要旨

ソフトウェア市場は現在16兆円ありどんどん伸びている。
うち不具合がないかを調べるテスト市場が4割を占めている。
ただ専業はいま1社しか上場していない。バルテス(4442)だけだ。が、売り上げは劇的には増えていない。
兼業の大手はSHIFTだが、これも劇的には増えていない。

ソフトを受注するときは一括受注が基本。
作成からテストまで1社で担当しており、アウトソースしているのは全体の1%しかない。
ソフトウェア要員はいま猛烈な人手不足状態(中途採用市場では凄い高給を出さない採用できない状態になっていると同氏がかなり前に話していました)。

ただソフト開発業者とそれをチェック会社が同じだと、その信頼性に疑問が出てくる。
当然のことだ。
ただ花形となるソフト開発要員はモチベーションが上がり頑張るが、チェックするテスト要因はそれが上がらない。

そういうこともあって今、アウトソーシングへの需要が盛り上がっている。
それを見てデジタルハーツやポールトゥウイン・ピットクルーなどが参入してきている。
でも強いのは専業だ。
こういう話でした(JCが一部手を入れてあります)。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制