ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > 本日も大事を取って様子をみたいと思います

注目の厳選銘柄

本日も大事を取って様子をみたいと思います

本日も大事を取って様子をみたいと思います。
新型コロナウイルスの感染拡大から米国株が急落しているからですが、NYダウはある法則に従って動いているようにも見えます。

急落した2/24以降のNYダウの変動幅は、1031㌦安(2/24)、879㌦安(2/25、一時963㌦安までありました)、123㌦安(2/26)、1190㌦安(2/27)、357㌦安(2/28、一時1085㌦安まで)、1291㌦高(3/2、781㌦安(3/3、一時997㌦安まで)、1173㌦高(3/4)、969㌦安(3/5、一時1147㌦安まで)となっています。
1000㌦幅で上下しています。
AIに従ってアルゴリズム取引が走っているからでしょう。

NYダウの安値は2月28日につけた24681㌦です。これをキープしている間はそう心配する必要はありません。
上げ下げを繰り返しながらコロナウイルスの感染拡大と世界経済へ及ぼす悪影響を織り込んでいるように見えます。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制