ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > 本日は様子を見たいと思います

注目の厳選銘柄

本日は様子を見たいと思います

有望銘柄はいっぱいありますが、本日は大事を取って様子を見たいと思います。
日本でも「緊急事態宣言」が出されそうで、「都」とか国全体で非常事態が宣言されそうです。そうなれば多くの分野で営業ができなくなったり学校や福祉施設の使用停止、移動まで制限されます。
経験したことのない事態となるので、株価の反応も気になります。

昨日のNYダウは410ドル安と大幅安となりましたが、1000ドルを超えていたこれまでより値幅は小さくなっています。
3/13に「国家非常事態」が宣言され急落する場面もありましたが、落ち着きを取り戻しつつあるのかもしれません。因みにこの4日間は△1351ドル(3/26)→▲915ドル(3/27)→△690ドル(3/30)→▲410ドル。
3/16に記録的な水準(82.69)まで上昇したVIX指数も昨日は53.54まで低下しています。
期待したいところです。

何度もお伝えしていますが、東京市場はすでに底を入れています。数字上の底は3/19の16358円(ザラ場ベース)ですが、実質的な底は3/13の16690円です。昨年来安値更新銘柄が1721銘柄(東証1部の79.4%)に達したあの日です。
市場関係者はすでに底は入れたとみていますが、それはまだ一部にすぎません。多くの人がそう感じ市場に「底入れ感」が出てくる、それを待ちたいと思います。

いまは売られた銘柄を買えばかなりの確率で儲かるはずです。
ただ市場が落ち着くまでは「行けると思った銘柄」をより厳選して紹介していきたいと考えています。
最近の銘柄はすべてその観点で紹介しています。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制