ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

本日はありません

本日の朝一の「注目の厳選銘柄」はありません。
米国株が急落し、15日のCME日経平均先物が16795円とフシ目の17000円を切っているため、様子を見る必要があるからです。
本日の05:45からのTV東京の株式番組では、米ウォールストリートジャーナルは「相場はメルトダウンしているが、2008年の再来ではない」としており、米専門家は「急落が続くような危機的状況ではない」、また「シッポが犬を振り回している状態(シッポは中国と原油価格)になっていると、放送していました。
底入れはすぐそこまで来ています。本当にそう思っています。
その詳細は投資戦略レポートに書いてありますので、そちらをご覧ください。
来週からは決算発表も始まります。
発表が始まれば個別物色の動きとなってきますので、全体相場に振り回されることもなくなります。
チャンスは近づいている、そう考えていいと思います。
それまでは無理して売買する必要はないとみています。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制