ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

本日はありません

本日の「注目の厳選銘柄」はありません。
名実ともに6月相場入りしたので「銘柄無し」はどうかとも思ったのですが、米国株が急落しているこの局面で無理に紹介するより、落ち着いたところで紹介した方がいいとの結論に至ったからです。
31日のNYダウは大幅安となりました。月間の下落幅は1777㌦と昨年12月以来の大きさとなりました。下値めどが立たなくなり、暫くは下値模索の動きが続きそうです。
対中関税を引き上げたほか、メキシコにも関税を課すと表明したことがきっかけですが、日本株はこれを織り込んで先行して下げています。一段安する状況ではないとみています。
今年に入って大きく上げた銘柄(=それらは昨年末にかけて急落していた銘柄です)は先行き更に下げる可能性がありますが、個人の保有が多い小型株は下げたままか、上昇から取り残されたものが多いので、下値をどんどん切り下げるような下げにはならないはずです。

株の世界では銘柄数を増やし過ぎてはいけません。
強力推奨中の2銘柄は先行き大きく上昇する可能性大です。今年の成長株NO1~NO10には入るとみています。安くなったら買い増しして株数を増やしてください。
銘柄数を増やすより利益は大きくなるはずです。
なおこの後、「平和の配当」と株価について!を送信します。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制