ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > 明治ホールディングス(2269)

注目の厳選銘柄

明治ホールディングス(2269)

底入れ反転の動きに変わろうとしています。業績は好調で今期も最高益更新見通しです!

決算発表前で手掛かり材料がありません。13日の決算発表ものにはいいものもありましたが、小型株すぎるので、本日は主力株にしました。

業績好調な内需株ということでこと今年前半まで堅調な動きが続いていました。その後、約4カ月調整しましたが、9/8の8500円で底を入れ、反転の動きに変わろうとしています。
業績は好調で今期は売上高1兆2610億円(前期比1.5%増)、経常利益950億円(同6.39%増)を見込んでおり、前期に続いて最高益を更新の見通しです。

20日線と60日線がゴールデンクロスを形成しており、下を向いていた60日線が横ばいから上向きに変わっています。
株価がフシ目の100日線の上方に抜けたことでトレンド転換した可能性大です。
信用倍率は6.11倍と買い長で買い残が33万株ありますが、「貸し株」が179万株(13日出来高の2.7日分)超出ており需給は良好。
大きく取れる銘柄とはみていませんが、それなりのサヤは抜けるのではとみています。

なお同社以外の決算発表もので買い推奨するか迷ったのはCKサンエツ(東証2部5757)、テラスカイ(M3915)、TOKYO BASE(3415)、ヴィレッジヴァンガード(JQ2769)です。
気に入った銘柄があったら各自の判断で売買してください。

会員欄に今回の相場の解説を載せてありますのでご覧ください。興味深い内容です。
「弱気派が演出した相場」というが・・・!というタイトルです。

(13日株価9070円+10円) 買いゾ~ン6150円まで 見切りライン8490円 100株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制