ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

人気ブログランキングへ

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > 日特エンジニアリング(JQ6145)

注目の厳選銘柄

日特エンジニアリング(JQ6145)

最高益更新に弾みが付く見通しです。調整した後だけに、ここは狙い目!

きょうは最も期待していたスターティア(3393)がストップ高気配となっていましたので次善の銘柄です。
と言っても業績は好調で今期も最高益を大きく更新の見通しです。

昨日、9月中間期売上高を135億円→153億円(前年同期比39%増))に、経常利益を18.30億円→24.50億円(同82%増)に増額修正し、通期売上高を255億円→280億円(同20%増)に、通期経常を32億円→39億円(同30%増)に引き上げました。
最高益更新に弾みが付く見通しとなっていますが、中間期で増額したのをオンしただけの増額であり、再増額期待の高まる内容。
売上高の高い伸びから見て通期でも大幅な増益になるのではとみています。

株価は高値圏にありますが、4855円の高値を付けた後、一服入れていますので、ここは狙い目だとみます。
信用倍率は12.8倍と買い長で買い残が64.6万株ありますが、「貸し株」も28万株超出ており、需給に問題はありません。

このほか買い推奨するか最後まで迷った銘柄はNISSHA(7915)、ツムラ(4540)、オリンパス(週足を見れは時価が高くないことが分かります)です。
この中に眼鏡にかなう銘柄があったら各自の判断で売買してください。

(8日株価4345円-45円) 買いゾ~ン4620円まで 見切りライン4114円 100株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制