ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > 日本通信 (HC9424)

注目の厳選銘柄

日本通信 (HC9424)

 朝、会員欄でも紹介しました。同社はNTTドコモの回線を借りて国内初の3GによるMVNO(仮想移動体通信事業者)事業を展開しています。総務省は19日、通信事業者各社に対してMVNOへの回線貸し出しの際の条件を明確化することを要請。日本通信はドコモとのMVNO事業の一部で料金設定などをめぐり交渉を続けていますが、今後は交渉が早期に進展しそうです。
 海外展開の準備も着々と進めています。米国ではUSセルラー社とのMVNO事業を予定。欧州でも三田聖二社長がアイルランド政府の国際諮問会議の委員を務め、事業基盤づくりを進めています。
 今09年3月期は経常損益が5億9900万円の黒字(前期は10億6900万円の赤字)と3期ぶりに黒字転換する見通しですが、三田社長はこれは「保守的な予想」と述べています。売上高は70%増の58億1100万円と発表していますが、三田社長は2倍も可能と語っています。
 株価は急騰したので暫くは調整が必要。しかし直近高値から3日目の本日、陽線で引けるなど下げ渋りの動きもみられます。引け間際の売りが無ければ10万円台で引けていたはずです。調整終了後は一段高となる可能性が出てきました。押し目狙いで。最近急騰したネットインデックス(JQ6634)ともM2M事業での協業で合意しています。
(株価99200円-5800円 見切りライン89000円)
http://www.j-com.co.jp/ir/pdf/press_080515.pdf

(銘柄フォロー)アクロディア(東マ3823) 353000円-3000円

 本日1時よりアナリスト向け決算説明会が行われました。IR担当者に確認しましたが、今までで一番盛況(参加人数が多い)だったとのことです。資料はこれからホームページに載せるとのことですから、後で見て下さい。アプリックス(東マ3727)がUBS証券の格上げでストップ高になりました。次はアクロディアの番ではないでしょうか。


(銘柄フォロー)トライアイズ(HC4840) 4080円+370円

 5/7の戻り高値3780円を更新しました。自社株買いで浮動株も少なくなっていますので、ここからは動きが軽くなって来そうです。チャートは綺麗な上昇トレンドを継続中で、昨年12/11につけた高値6200円を目指す動きとなりそうです。押し目買いで。

(銘柄フォロー)ハードオフ(2674)465円+22円

 全面安状況の中、逆行高で200日線を回復。PERはまだ8.2倍台にすぎません。1株純資産は595円ありPBRも0.74倍と超割安水準に放置されたまま。株価はまだ大底圏から切り返したばかりです。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制