ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > 日本通信(HC9424)

注目の厳選銘柄

日本通信(HC9424)

 リアルタイム情報でコメントしましたがNTTドコモの回線を使って利用者が普段パソコンで使っているメールアドレスを携帯電話からも使える新しいサービスを有料で始める予定です。当初はアメリカのコンピューター会社「アップル」のメールに限られますが、今後、ほかの会社のメールも使えるよう提携していきたいとしています。 一方、インターネット接続大手の「ニフティ」や「ソネットエンタテインメント」は「イー・モバイル」から回線を借りて高速のデータ通信サービスに乗り出すほか、アメリカの娯楽大手「ウォルト・ディズニー」も「ソフトバンク」の回線で3月から日本の携帯事業に参入します。既存の通信会社から回線を借りる新しい形の参入は巨額の資金を必要としないうえ、携帯電話業界の活性化につながるとして総務省も後押ししています。今後、価格やサービス面の競争が活発になれば、利用者の選択の幅が広がることになりそうです。
 株価は保ち合い相場から上放れて来そうです。本日は暴落の中で逆行高。2/29の高値55000円と一目の「雲」も抜けて来ました。月足での三角保ち合いを上放れの様相。動き出すと速いだけに来週からの動きに期待が持てそうです。

3/4には兼松コミュニケーションズとの業務提携を発表しています。

http://www.j-com.co.jp/ir/pdf/info_080304b.pdf

☆昨日はドコモとのMVNOに関してIRが出ています。 ↓

http://www.j-com.co.jp/ir/pdf/press_080306b.pdf


(銘柄フォロー)アクロディア(東マ3823)442000円-17000円

 本日は買い物が入らない中、少ない売り物で値を消してしまいました。この地合いでは仕方がないところ。25日線にタッチして切り返し、下ヒゲの長い陰線引けとなり、3/5の安値も割っていません。3/11にはS&P日本新興株100ETFが上場します。来週はSQを控えていることもあり主力株は手掛けにくく、新興市場に資金が入って来る可能性大です。


(銘柄フォロー)シコー技研(東マ6667)224000円+4000円

 安くなるとすかさず買いが入って来ます。本日も5日線を割り込まない底型さを感じます。「リアルタイム情報」に記載しましたが業績は絶好調。来週は保ち合い放れの様相が強くなって来ました。期待しましょう。


(銘柄フォロー)セプテーニ(JQ4293)174000-19000円

本日は地合いも悪く投げが出て大幅安。75日線の164000円まで売られたが、引けで戻して来た。出来高から見て底を叩いた可能性大。本日は絶好の仕込み場だったと思います。(売られすぎ)業績も順調に推移。2月度の月次売り上げは前年同月比9.7%増の22億9600万円。4ヶ月連続で好調な推移を見せている。また、3/18にマザーズに携帯向けコンテンツやモバイル広告を手掛ける、子会社のアクセルマーク(3624)が上場する。1部を売却する方針で含み益増加などが材料視されてきそうだ。来週からのリバウンドに期待。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制