ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

日本製鋼所(5631)

決算は予想を上回る内容。需給面からも注目されます!

株価は年初来高値圏で推移しています。
決算を好感して上昇した後も高値圏でしっかりした動きが続いていることから、株価の基調は弱くはないと思います。
225採用銘柄で日銀のETF買いの恩恵を受ける銘柄です。
2016年4~6月期は売上高494億円(前年同期比31%増)、経常利益36.36億円(同306%増)と予想を上回る内容。
今期は12%減益を見込んでいますが、中間期計画に対する経常利益の進捗率は72%超に達しています。
下期偏重型の収益構造になっていますが、最不需要期の第1Qが予想以上の内容になっていることから、通期でも増額の可能性大ではないかとみています。

信用倍率は1.13倍と拮抗。「貸し株」も963万株超出ています。
昨日の出来高が181.3万株ですから5.3日分の出来高に相当する株が空売りされています。
一段高となれば買い戻しに弾みが付く公算大です。
決算プレーではなく通常の推奨ですが、安値圏での推奨ではないので見切りラインには注意してください。

なお昨日の決算もので目に付いたのはブラザー工業(6448)、日本新薬(4516)、第一稀元素(4082)、サンフロンティ不動産(8934)、アルプス技研(4641)などです。
以上の中に眼鏡にかなう銘柄があったら各自の判断で売買してください。

(8日株価462円+7円) 買いゾ~ン480円まで 見切りライン433円 1000株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制