ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

人気ブログランキングへ

注目の厳選銘柄

日本製鋼所(5631)

凄い増額です。週足で見たら分かりますが、株価はまだ底値圏にあります!

本日の日本製鋼所は今年5/17に紹介し7/10に利確、8/8の決算プレーでまた紹介し、同日利確した銘柄です。
今年3回目の推奨。
昨日、9月中間期経常を80億円→103.50億円(前年同期比40%増)に、売上高を1050億円→1051億円(同1.8%減)に修正し、通期経常を140億円→180億円(同48%増)に増額修正しました。
通期売上高は2100億円(同1.2%減)を据え置いていますが、下期も業績がさらに伸びる増額修正となっています。
2009年3月期に記録した最高益(359億円)には及びませんが、東電原発事故後の最高益となるだけに評価すべき業績ではないかと思います。

株価は高値圏にありますが、月足で見たら底値圏から少し抜け出した水準にすぎません。
信用倍率は0.47倍と売り長で売り残は46.1万株もあります(昨日出来高は77.2万株)。
このほか「貸し株」に出ている株が129万株超。これは昨日出来高の1.6日分に相当します。
需給面からも見ても、ここは狙い目ではないかと思います。

このほか買い推奨するか最後まで迷った銘柄はKlab(3656)、カナミックネットワーク(M3939)、ラサ工業(4022)です。
この中に眼鏡にかなう銘柄があったら各自の判断で売買してください。

(6日株価2876円+11円) 買いゾ~ン3100円まで 見切りライン2799円 100株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制