ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

日本精線(5659)

業績は予想以上で最高益更新に弾みが付きそうです。よくもここまで下げたものです!

決算プレー2日目です。
当日決済した方がいいと思ったときは2:30過ぎに連絡します。なかったら持ち越してください。
好決算ものは結構ありましたが、チャートがすべて中途半端なものになっていましたので、きょうはスルーしても結構です。

本日の銘柄は日本精線です。
1/26に5590円で紹介、見切りラインを割れても持続してくださいとしていました。7/10には、株価が4095円のときナンピンできる方はナンピンを入れてくださいとしていました。平均買い値は4843円前後になります。
他の銘柄に行くより、これを推奨し直した方がいいと思ったので推奨しました。
業績は好調で最高益更新となるのに、貿易戦争への懸念や地合い悪化から大きく下落しました。ボリンジャーバンドのマイナス3σを下回る異常な水準まで下げていましたので、7/5の3980円で底は入れたとみています。
これ以上の下値はないと思ったので、ナンピンできる方はナンピンしてくださいとしたわけです。

昨日発表した決算は予想を上回るものでした。
2018年4~6月期は売上高99.32億円(前年同期比7%増)、経常利益13.33億円(同20%増)と予想を上回るものでした。
通期業績は売上高410億円(同9%増)、経常利益42億円(同4%増)を変えていませんが、中間期計画に対する経常利益の進捗率は60%超と増額期待の高まる内容。
最高益更新に弾みが付きそうです。
その株がここまで下げたのです。それなりの修正があっておかしくありません。
PERは9倍台でPBRは0.9倍です。
信用買い残が5.9万株ありますが、「貸し株」が4.1万株あり、需給に問題はありません。
なお今後の見通しコメントでは、買い値はナンピンした時の平均買い値(4843円)で買えたものとしてコメントしていきます。

なお本日買い推奨を考えた銘柄はシステナ(2317)、メディアフラッグ(6067)、中外薬(4519)、スタンレー電気(6923)、インソース(6200)です。
それらの売買は各自の判断で行ってください。

(26日株価4245円+50円) 買いゾ~ン4500円まで 見切りライン3979円(これはこれまでと同じです) 100株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制