ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

人気ブログランキングへ

注目の厳選銘柄

日本精線(5659)

業績は好調で今期は7期ぶりの最高益に。調整を入れて反転してきただけに、ここは狙い目!

決算をチェックしていて好調さが目立った銘柄です。
9月中間期は売上高186億円(前年同期比21%増)、経常利益22.01億円(同107%増)と予想を大きく上回って着地しました。
これを受け、通期売上高を350億円→370億円(同16%増)に、通期経常を34億円→39億円(同53%増)に増額修正。今期は2011年3月期に記録した最高益(35.5億円)を7期ぶりに更新の見通しです。
株価はこれを好感し5880円まで上昇しましたが、買い一巡後は利益確定売りに押され14880円(11/15)まで調整しました。

しかしその後は反転の動きに変わっています。好実態が評価されたからだと思いますが、昨日の上伸で決算を受けた10/31の株価(5500円)を上回ってきました。
PBRは1.24倍台。信用倍率は4.08倍と買い長で買い残が2.9万株ありますが、「貸し株」が3.8万株出ており、需給は良好。
昨日の上伸を見ていけそうだと判断したのですが、書いているうちに買い物が集まってきました。
予想していたよりより高く始まりそうですが、新たなステージに入っりつつありますので、ここは狙い目とみます。
10株→1株に統合したため株価位置がは大きく変わっています。

(29日株価5540円+220円) 買いゾ~ン5750円まで 見切りライン5169円 100株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制