ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

日本化薬(4272)

株価は戻り高値を付けた後の安値まで下落しています。そんな中、増額修正を発表。売られ過ぎたここは狙い目!

株価は戻り高値を付けた後の最安値まで下げています。テクニカル的には超売られすぎ状態となっていましたので、10/9の907円で底は入れたとみています。
ここまで下げたのは業績不安。通期業績予想を「未定」としていたので業績についての拠りどころがなく、買いが入らなかったのが原因です。
そんな中、9月中間期売上高を770億円→805億円(前年同期比5%減)に、経常利益を50億円→73億円(同19%減)に増額修正しました。
通期業績には言及していませんが、これで業績の先行きがある程度読めてきました。

会社四季報の今期予想は売上高1650億円(同5%減)、経常利益125億円(同30%減)ですが、進捗率からみて大幅な上振れが必至でしょう。
逆算したら7~9月期経常は43.16億円となります(4~6月期は29.84億円)。2倍の86の利益が出るとすれば通期経常は159億円。
前期経常が180億円ですから、今期は11%減益予想となります。もっと出る可能性も十分ありますので、あまり変わらない水準まで回復する可能性もあります。

となればの株価は下げ過ぎでしょう。
下げ余地のない水準まで下げたとみられるので、ここは狙い目と見ます。
信用倍率は8.68倍と買い長で買い残が38.7万株ありますが、「貸し株」も289.0万株出ています。
これは昨日出来高の3.83倍に相当しますので、需給面からも狙い目大です。
なおPTSは961円+35円。 出来高1000株となっています。

このほか買い推奨を考えた銘柄は・・・
●プレステージ・インターナショナル(4290)…中間期経常を21億円→26.29億円に増額。最高益更新に弾みが付きそうです。決算を好感してほぼS高の1023円まで上伸した後、売りに押され、「往って来い」以下まで下落。
PTSは877円+16円 出来高500株

●エクセディ(7270)…日化薬とどちらを選ぶか相当迷った銘柄です。減益ながらも中間期は出色。通期経常を5億円→45億円に増額。株価は最安値まで下げておりチャート妙味大。
PTSは1375円+89円 出来高2400株

●新東工業(6339)…9通期経常を▲8億円→5億円に増額修正。一転黒字となるのに株価は最安値圏。チャートからも狙い目大。
PTSは750円+8円 出来高100株

●理想科学工業(6413)…中間期経常を▲7億円→▲4.60億円に増額修正。なのに株価は安値圏。
PTSは出来ず

●アルコニックス(3036)…中間期経常利益を11.90億円→25億円に増額修正、下期は見通し難としていますが、通期でも一段の上振れが濃厚。株価は高値圏にあるも、好チャート。
PTSは1610円+41円 出来高500株
この中に眼鏡にかなった銘柄があったら各自の判断で売買してください。

(27日株価926円-2円) 買いゾ~ン 999円まで 見切りライン906円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制