ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > 日本冶金工業(5480)

注目の厳選銘柄

日本冶金工業(5480)

業績、需給、チャートと三拍子揃った銘柄。強さが目立っており、ここは狙い目!

新興市場はまだ安心できる状態に戻ったとは言えないので、きょうは1部の小型株です。
決算をチェックしていて買い推奨するか迷ったくらいの銘柄です。
2016年3月期は売上高1210億円(前期比6%減)、営業利益18.92億円(同18%減)、経常利益5.24億円(同59%減)と減収減益とはなりましたが、第4四半期を取り出すと、営業利益は10.74億円(第3四半期までの累計額は8.18億円)、経常利益は6.72億円(同▲1.48億円)と大きく回復しています。
そして今期は売上高1100億円(同9%減)、営業利益28億円(同48%増)、経常利益14億円(同167%増)とV字回復を予想(因みに会社四季報予想の経常利益は6億円)しています。
鉄鋼セクターの中では出色の増益予想となっています。

これを受け10日は大幅高。その後も高値圏でしっかりした動きになっています。
株価は2月12日の94円を底に右肩上がりの上昇トレンドを描いており、株価も異例の強さを見せています。
信用倍率は2.07倍と接近、「貸し株」も739万株超出ています。
昨日の出来高が172.2万株ですから少ない株数ではありません。
売り方は持ち上げられた状態になりつつあります。
チャートも良好で、三拍子そろった銘柄ではないかとみています。
特に週足チャートは買いたくなるようないい形になっています。
ただ安値圏での推奨ではないので、気になる方はスルーしてもOKです。

(17日株価160円) 買いゾ~ン165円まで 見切りライン135円 100株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制