ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > 日本パレットプール(S4690)

注目の厳選銘柄

日本パレットプール(S4690)

今期は増益に転じ2期ぶりに最高益を更新の見通しです。底入れしたここは狙い目!

米国株の動きが気になりますが、きょうも銘柄は紹介します。下値リスクが乏しいとみられる日本パレットプール、輸送用パレットの大手です。
パレットの登場で物流は一気に合理化されました。パソコンに輸送用パレットと入力して画像を見ればどんなものか増)、経常利益6.47億円(同12.5%減)と増収・減益となりましたが、経常利益は予想(6億円)を上回って着地しました。

今期は売上高71.85億円(同1.3%増)、経常利益8億円(同23.5%増)と増収増益を見込んでいます。
生産活動が回復し、物流が正常に復すると予想しているのでしょう。
予想通りなら今期は2021年3月期の最高益(7.40億円)を2期ぶりに更新することになります。

株価は12月の安値(977円)から少し上昇していますが、週足チャートで見たらまだ安値圏。チャートは買いたくなるようないい形になっています。
業績面の最悪期は過ぎたとみられるので、底入れしたここは狙い目でしょう。
ただ売買高は4400株、売買代金497万円と流動性に難があります。本日はこれといった銘柄がないので、遊び感覚の銘柄として紹介しました。
なおPTSは1201円+61円(5.35%)、出来高1100株となっています。

(9日株価1140円+30円) 買いゾ~ン1300円まで 見切りライン999円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制