ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > 日本コンセプト(9386)

注目の厳選銘柄

日本コンセプト(9386)

業績は好調で最高益更新見通しなのに株価は底値圏でウロウロしています!

本日は日本コンセプトです。
チャートは底練りの動きになっています。昨年8月高値からの下落率は50%超。半値以下になっています。
業績は好調で最高益更新が続いているのに、ここまで下げたのは今期業績見通しを「未定」としたことと新興株不振が原因ではないかとみられます。

そんな会社が好調な決算(5/12)と増配(5/26)を発表しました。
2022年1~3月期が売上高52.44億円(前年同期比42%増)、経常利益11.55億円(同150%増)となったことを受け、未定としていた通期業績を売上高187億円(同10%増)、経常利益31億円(同14%増)見通しと発表しました。
前期に続いて最高益を更新の見通しとしています。
会社四季報の経常予想(29億円)を上回る内容ですが、会社四季報は中間期経常を15.50億円(同38%増)と予想していますが、進捗率は74%超からみて、最高益更新に弾みが付く公算大です。
好調な業績を受け、昨日、今期配当を30.00円→35.00円に引き上げるとも発表しています。

株価は12日の決算を好感し上伸しましたが、伸び切れません。地合いが良くないことと個人が動けないことが響いているように思います。
PERはわずか9倍でPBRは1.49倍です。いつまでもこんな水準でウロウロすることはないはずです。
信用買い残が8万株ありますが、「貸し株」が19.6万株超出ています。需給は良好です。なおPTSは出来ずとなっています。

(26日株価1415円+31円) 買いゾ~ン1580円まで 見切りライン1286円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制