ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > 日本エスコン(8892)

注目の厳選銘柄

日本エスコン(8892)

底入れ反転の動きに変わったようです。好業績ながら大きく売り込まれていました!

米国の保護主義への警戒感や中国景気への不安などを背景に相場には不透明感が広がっています。
ただここで注意しなければならないことは、先行きへの過度な警戒感。それが和らぐだけで大幅高しうる相場であること忘れないでください。
本日は2、3日と逆行高した銘柄。
5/9にオリジナル設計を紹介した時、買い推奨するか最後まで迷っていた銘柄ですと紹介していました(紹介した11銘柄中、下落したのは同社とライオンだけでした)。

決算を受けた5/9はいきなりストップ安。増額修正含みのこの決算で何でだ~と思っていました。
そしたら日経平均が492円安し全面安となった7/2にいきなりストップ高。昨日も全面安の中、逆行高とこれまでとは動きが一変していました。
出来高が猛烈に膨れています。
だからでしょう。利益確定売りや戻り待ちの売りを吸収して上昇するいい形の上昇となっています(5分足チャートを見たら分かります)。

2018年12月期売上高を557億円→550億円(前期比23%増)に、経常利益を87億円→102億円(同70%増)に修正、最高益更新に弾みが付くと発表したうえ、配当を20.00円→26.00円に引き上げるとしたことを好感したものです。
このことから、5/9の急落は特定の大口の利益確定売りだったことが明らかになったように思います。

5月の直近高値からは37%超、2月高値からは40%超下落しており、テクニカル的には売られすぎ状態。6/28の628円を底に反転の動きに変わったとみています。
本日は続伸の反動が出る可能性がありますが、ここは狙い目でしょう。
信用倍率は17.62倍と買い長で買い残が226.4万株ありますが、「貸し株」も106万株超出ています。
昨日の出来高が505万株ですから、需給には特段の問題はありません。

(3日株価755円+5円) 買いゾ~ン780円まで 見切りライン627円 100株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制