ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

岡本硝子(S7746)

低位株ですが、底入れ反転の動きに変わろうとしています。チャート、業績も良好!

市場が物色難になっていますので、きょうも低位株です。
ですが、業態がハイテクに絡む事業だけに、人気化した時は意外高となる可能性のある銘柄だとみています。
チャートは悪くありません。週足を見れば分かりますが、1月に大底を入れ反転の動きに変わろうとしています。チャーチストなら買いと判断するチャートではないかとみています。

2022年3月期は売上高50.69億円(前期比15%増)、営業利益2.25億円(前期は▲5.06億円)、経常利益1.59億円(前期は▲6.84億円)と黒字に浮上、予想(営業利益1.60億円、経常利益060億円)を大幅に上回って着地しました。
今期は売上高56.10億円(同10%増)、営業利益2.20億円(同2%減)、経常利益1.90億円(同18%増)と2桁増収益を見込んでいます。
本業の営業利益は2%減になるとしていますが、保守的な予想になっているのではとみられます。

決算を受けた5/16は前日比変わらずの引けとなっています。高く始まってからの動きだけに減益を嫌気した動きにはなっていません。
その後の動きから決算を評価した動きになっているようにもみえます。

信用倍率は72.52倍と大幅な買い長で買い残が102万株超ありますが、「貸し株」も73万株超出ています。需給に問題はありません。
なおPTSは143円+4円(2.86%)、出来高500株となっています。

(24日株価139円+1円) 買いゾ~ン150円まで 見切りライン127円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制