ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

富山化学(4518)

 相場全体が膠着感を強める中、材料株の活躍期待が浮上している。その中でもテーマ性があり、尚かつ出来高の出来る銘柄として同社株に注目したい。1/8に新型インフルエンザ抗薬「T-705」の臨床実験がフェースⅡ(第二臨床試験)に入ったと発表しました。同薬は鳥インフルエンザにも効果があるとされています。米国より一歩進んでおり、今年大流行すると予測されていることから期待は高い。本日、地元の富山新聞に2009年度に新型インフルエンザ特効薬「T-705」が製造承認が得られる見通しが立ったとして、富山第二工場内に新薬製造ラインの建設に入ると報じられました。

http://www.toyama.hokkoku.co.jp/_today/T20080110201.htm

 また、タイミング良く、週末(土日)にNHKで2夜にわたる新型インフルエンザの新薬開発に関連するドラマが放映されます。
http://www.nhk.or.jp/special/

 昨日の大幅高の後にしてはしっかりの動きです。一時は昨日の高値(754円)を抜いて764円まで上昇。200日線をクリアーしたほか、カラ売りも入っており、大きく育つ可能性が出てきました。(株価748円+13円 見切りライン680円)

(続報)アクロディア(東マ3823)355000円-4000円

本日は「窓」を空けてのスタートとなりましたが、引けは4000円安。しかしこの相場では強い動きといえるでしょう。本日、12月の携帯電話純増数 の発表がありました。
・NTTドコモの12月携帯電話純増数は12万1500件
・KDDIの12月の携帯電話の契約状況は13万8600件
・ソフトバンクの12月携帯電話純増数は21万800件

※2007年12月末で携帯電話契約数は初めて1億台を超えました。

(続報)DeNA(2432)585000円+19000円

本日ダブルボトムを形成しました。チャート妙味が出てきたといえます。また日興シティグループ証券が投資判断を「1S」とし、目標株価を70万円に設定しました。

(続報)ソネットエンタテイメント(東マ3789)352000円+31000円

引け後に1月17日付けでの東証1部への市場変更を発表。

http://www.so-net.ne.jp/corporation/IR/pdf/news/so-net_080110.pdf

☆お持ちの方はお問い合わせ下さい。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制