ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

宝印刷(7921)

 全般相場が過熱状態になっていますので、いまは基本的には買いは控えたほうがいいかもしれません。狙うとすれば調整して過熱感がなくなったときでしょう。本日紹介する宝印刷はまだ過熱感こそ出ていませんが、それに近いところにあります。出来れば下がったところが狙い目。
 27日引け後、今5月期の第3四半期(08/6-09/2)決算を発表しました。有価証券評価損の発生などで最終利益は前年同期比14%減となったものの、売上高は3%増、経常利益は18%増と順調な内容でした。四半期ごとの業績開示義務化で金商法関連の報告書作成やツール販売が伸びたからで、今期は通期でも5%増収、34%増益と大幅増益を見込んでいます。予想経常利益は1700百万円と過去最高を記録した06年5月期の1741百万円に迫る水準まで回復します。
 PERは15.2倍台と割安感がありPBRも0.83倍台。信用倍率は0.44倍と大幅な売り長で逆日歩も5銭発生しています。売り方は大きく担がれた状態にあるだけに、ここは買いに分があると見られます。
 株価の中期トレンドを示す75日線が上昇に転じている中で25日線と75日線がゴールデンクロスするなどチャートも良好。(株価820円±0 見切りライン750円)

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制