ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

大黒天物産(2791)

 岡山地盤の食品ディスカウントストア。社名は「すべての人々に福を与える大黒天様のような企業になる」と言うことで命名したそうです。個人消費の低迷が懸念されるなか中、地域ナンバーワン価格をスローガンに消費頻度の高い日常品約100品目を2~5割値下げした「生活応援宣言セール」を継続実施中。不景気を逆手に取って消費者の支持を集め、店舗拡充とともに高成長を実現しています。
 株価は高値圏でのもみ合い展開。昨日は地合いに押されて下げしましたが、本日はそれなりに切り返しています。サポートラインの75日線を前に反転してきた形です。9/16に空けた1034円の「窓」も埋めました。PER10.6倍台と割安感が顕著。引け後発表した第1四半期決算は17%増収、44%経常増益と予想を上回る内容。中間期計画に対する経常利益の進捗率は58%に達しており、収益上ブレの可能性も出てきました。(株価1100円+40円 見切りライン990円)

http://ir.eol.co.jp/EIR/2791?task=download&download_category=tanshin&id=597921&a=b.pdf


(銘柄フォロー)アクロディア(東マ3823) 157500円-9500円

 本日の安値144800円が大底ではないかと思います。寄り付きは145000円で、144800円の安値をつけてから切り返す動きになっています。底値で陽線が出ています。8/14につけた安値147100円とダブルボトムを形成する可能性出てきたように思います。本日の出来高は5395株と9/4以来の大商い。狼狽売りや追い証の売りも含めてほぼ売り一巡の動きとなったのではないでしょうか。本日空けた「窓」は埋めましたので次は193100円の「窓」埋めに向かう公算大とみます。

(銘柄フォロー)NGI GROUP(東マ2497) 82000円-2500円

 昨日、7/22につけた75500円の安値が次ぎのフシとなりますとコメントしましたが、75600円に安値をつけてから切り返す動きとなっています。プラス引けではありませんが、マイナスでも下げ幅を縮小してのマイナス。悪い動きではありません。7/22の75500円とダブルボトムを形成する可能性が出てきたように思います。


(ウォッチ銘柄)ミクシィ(東マ2121) 509000円+2000円

 マザーズの主力銘柄のなかで本日プラスで引けたのは同社とサイバーエージェント、アクセスだけでした。出来高も出来ており、目先の底を打った可能性もありますので明日以降の動きに注目しましょう。マザーズ指数も290ポイントをつけて引けは304ポイント。そろそろ反発して欲しいところです。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制