ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

夢真HD(HC2362) 

 引け後発表した08年9月期決算は売上高7080百万円(前期比82%減)、経常利益371百万円(同52%増)、当期利益349百万円(前期は▲42百万円)と、昨日修正したとおりの内容。今期は売上高6250百万円(同12%減)、経常652百万円(同76%増)、当期利益603百万円(同73%増)と大幅増益予想。業界環境が厳しいくなっているため売上高は伸び悩みますが、リストラの進展で利益が出る体質に変わっており、これが収益を押し上げる形になっています。いまの厳しい収益環境を考えれば出色の好決算と云っていいでしょう。
 M&Aによる業容拡大路線を変更して2年目になります。13社ほどあった買収子会社をすべて売却し切ったのが今年2月。その後は赤字を垂れ流すところもなくなり、本体の人員削減効果も加わって以前の高収益体質を取り戻しつつあります。M&Aの残滓が前期はまだ残っていましたが今期からは全くなくなります。一時240億円あった有利子負債も31億円まで圧縮されており、すでに月5000万から6000万円利益が出るまでになっています。会社側では再増額の可能性も充分とコメントしています。
 現在、自社株買いを実行中ですでに131万7000株取得しています。決算発表前に自社株買いを行ったらインサイダー取引になるのでこのところ買い付けは行っていませんが、明日からは買い付けが可能となります。期間は12/30までですが、買い付け余力はあと8000万円くらいあります。本日の売買代金が9500万円ですからそれなりのインパクトは期待できます。決算発表前に自社株買いを行えばインサイダー規制に引っかかるため最近は買っていませんが、あす以降買ってくるはずです。
 大幅高したとはいえ株価はまだ大底圏。倒産価格ともいえる極端な水準までまで売られていますが、配当も年2円行っています。倒産しそうな会社が自社株買いを行えるわけもありません。ここは狙い目でしょう。(株価53円+13円 見切りライン36円)

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制