ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

夢真HD(HC2362) 

 軟調な地合いでしたが引けは変わらず。一時は2円安の45円までありました。薄商いでしたがこの出来高で下げなかったということは、売りたい人はほとんど売ってしまったと考えていいと思います。こういう中である程度のまとまった買い物(多くなくても大丈夫です)が入れば株価は急伸します。自社株買いは入ってなかっただけに、8000万円(自社株買い用の残金)の買いが入ることを期待したいところです。
 12日発表した今9月期決算は売上高6250百万円(前期比12%減)、経常利益652百万円(同75%増)、当期利益603百万円(同73%増)と出色の内容でした。翌日の株価急伸が期待されたのですが、その翌日は米国株が411ドル安と急落したことを受け、朝方から売り一色の展開。日経平均も456円安となり好業績が評価される地合いとはなりませんでした。
 いずれ好業績が株価に反映されてくるはずですから、ここは狙い目だと思います。株価は05年11月ごろの高値から93%超も売り込まれ、現在でも9割近く下落した水準にあります。下値リスクが乏しいいうえに業績が急改善しているだけに、動意付いてきたら人気化する可能性は充分。
 なお本日、いい話が入りました。ここでは内容は書けませんので興味のある方は担当者までご連絡ください。(株価47円±0円 見切りライン36円)

(銘柄フォロー)イナリサーチ(JQ2176) 103200円+8700円

本日はカルナバイオ(JQ4572)や、J・TEC(JQ774)のバイオ関連がしっかり。同社も逆行高で大幅高で引けました。上場後は地合いが悪く軟調でしたが、日柄調整を経て物色が戻ってき来たようです。業績も好調で21年3月期は16%の増収で、経常利益は600%以上の増益が出てます。11/13には128800円まで買われた後、調整していましたが再び同意付いて来ました。本日は大幅反発で一目の「雲」の中に突入しました。日本マスタートラスト信託銀行 が(9/30現在)で1146株取得したことが判明しました。11/26にはアナリスト向け決算説明会があります。日経平均に影響を受けないセクターですので狙い目です。明日から値幅制限が倍の2万円になります。公募価格の18万円を意識した動きとなりそうですので注目です。


(銘柄フォロー)ドワンゴ(3715) 119000円-13100円 

 NY市場の影響を受けて終始弱含みの展開でしたが、後場に入り空売りの売り崩しで大きく値を崩してしまいました。ここまで売られる理由はありませんし、自社株買いも控えています。今回の上げ幅の半値押し水準まで下げましたが、明日は25日線を意識した動きとなりそうです。空売りした株は買い戻さなければなりません。この突っ込みは買いのチャンスと見ています。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制