ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

多摩川HD(JQ6838)

業績は好調で今期も最高益更新見通しです。底入れ反転の動きに変わろうとしているここは狙い目!

きょうは多摩川HDです。今年5月21日に決算プレー銘柄として紹介、同月26日に利確しました。
株価はその時より36円安くなっています。
推奨直後の高値からの下落率は34%超。テクニカル的には売られすぎ状態となっていましたので、9/11の1845円で底は入れたとみられます。
チャートは底入れ反転の動きに変わろうとしています。物色難の中、安心して買える銘柄ではないかと思います。

本日の日経新聞が売上高100億円以下の中堅上場企業「NEXT1000」を対象(976社)に3年前と比べた2020年4~6月期の従業員1人当たり売上高の伸び率ランキングを発表しています。同社はその第19位にランクされていました。いつか紹介しようと登録してウォッチしていた銘柄ですが、それで急きょ、同社に変更したわけです。

業績は好調。
2020年4~6月期は売上高11.65億円(前年同期比63%増)、経常利益0.59億円、(前年同期は▲1.17億円)と黒字に浮上。
通期では売上高69.37億円(同9%増)、経常利益7.13億円(同6%増)と最高益を見込んでいます。
5期ぶりに最高益を更新し、このコロナ禍の中、さらに利益を伸ばす見通しとなっています。売上高経常利益率が10%を超えるまでになり、収益面から注目される場面もあるのではと見ています。
信用買い残が75.8万株ありますが、「貸し株」も92.0万株出ています。
需給に問題はありません。

(5日株価2230円+54円) 買いゾ~ン2350円まで 見切りライン2044円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制