ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

商船三井(9104)

業績は急ピッチで回復しています。大きく売り込まれたここは狙い目!

株価は年初来安値まで下落しています。チャートは7日連続陰線で、基調の弱さを示していますが、このところ下ヒゲを引いており、戻ろうとする動きも見せています。
1月高値からは27%超下落、テクニカル的には売られすぎ状態となっていますので、いつ反転しておかしくありません。
いまはきっかけ待ちという状態です。
こうしたなか、今3月期の連結経常利益が700億円程度(前期推定比3割増)と大きく増える見通しと報じられました。
先進国の緩やかな景気回復を背景に、アジアから米欧へコンテナ船需要が伸びているからで、郵船、川崎汽もほぼ同様な状況にあるとしています。
2014年3月期経常は540億円前後の黒字(前々期は▲285億円)と黒字転換したもようです。
本日の日経新聞が第1面に、海運業界の収益が急速に回復していることを大きく報じています。
225採用銘柄ですが、業績面での先行き不安がなくなったため、大きく売り込まれたここは狙い目でしょう。

(15日株価355円) 買いゾ~ン380円まで 見切りライン339円 1000株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制