ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > 住友ベークライト(4203) 

注目の厳選銘柄

住友ベークライト(4203) 

 半導体封止材料を主力としており半導体関連株といえますが、株価は下げそうで下げない動きが続いています。4日前引け後に今3月期の最終損益が従来予想の68億円の黒字から12億円の赤字になると発表しましたが、逆に買われるなど悪材料出尽くしの動きとなっています。しかし実際は売り方の買い戻しによるものでしょう。
 チャートを見たら分かりますが、株価は昨年12月から順調に上げています。この上昇は自社株買いによるものでした。12/1~12/19までの期間に同社が買い付けた自社株は574万株(買い付け金額は18億1000万円)。同期間の総出来高が2564万株でしたからその22.3%が自社株買いによるものだったわけです。その後、自社株買いが終了したと発表したこともあり空売りが増加していますが、これは半導体の収益環境悪化もあって一段安を狙った売りが入ったためでしょう。今では信用倍率は0.22倍と大幅な売り長で逆日歩が5銭発生するまでになっています。
日証金ベースでは昨日も24万9000株のカラ売りが入っていますが、これは売り乗せでしょう。売り方は窮地に追い込まれつつあり、意外にも踏み上げ相場に発展する可能性が出てきました。割り切って買える方には狙い目かもしれません。(株価394円+23円 見切りライン350円)

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制