ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > 三井松島産業(1518)

注目の厳選銘柄

三井松島産業(1518)

 三井鉱山がコークス価格の高騰と新日鉄八幡製鉄所で起きた火災の影響で、コークス不足の思惑から「窓」を空けて上昇していますが、今回は出遅れ感の強い三井松島を紹介します。原料炭の輸入販売が主力で、販売価格の高騰で好業績期待の強い銘柄の一つです。原料炭価格は今年度の大口価格が約3倍の300ドルで決着したことで、今期も大幅増となる見通し。原料炭の需要は世界的な粗鋼生産増を背景に順調に拡大しています。中国、インド等の需要次第では再度高値を追う可能性もあります。
 6月にはカナダの鉱山開発会社、クライン社に融資する基本合意書を締結(同社が独占販売権を取得)しました。今期は豪州子会社の工事費用一巡で大幅増益予想。8/14の第1四半期決算は期待の持てるものとなりそうです。チャートは本日新値3本足が初めて陽転。一目の基準線も越えて来ており、日足のミニゴールデンクロスも接近しています。PERは12.8倍と割安。本日、新日鉄、神戸製鋼、住金などが上方修正したこともプラスに働くと見られます。
(株価294円+4円 見切りライン265円)

(銘柄フォロー)アクロディア(東マ3823) 218200円-19400円

 「窓」を埋めに来ました。本日は新興市場続落の影響を受けてオーバーシュート気味に下げてしまいました。短期ストキャスティクスでは過熱感がでていましたのでいい押し目でしょう。これで25日線と5日線がさや寄せして明日上昇すればミニゴールデンクロスが示現します。
 チャートは崩れていません。高寄りしていませんし、新値3本足も199000円を割らなければ陰転しません。出来れば本日は5日線の上で引けて欲し買ったのですが、この地合いではし仕方がありません。あすから8月相場。明日は週末ですので週足で陽線になれば良いと思います。週足が2週連続して陽線になった場合、これまで上昇していましたので期待したいところです。


(銘柄フォロー)GSIクレオス(8101)208円+8円

 7/15に付けた年初来高値206円を抜いてきました。200円台を固めて一段高となる可能性が大です。月足も良好で60ヶ月線を越えています。ここから上はフシが少なく、動きが軽くなる価格帯。信用倍率は0.81倍と売り長。踏み上げ相場へ発展する可能性もあります。ナノテク技術でも実績があり、良好な燃料透過性を確保して高い触媒特性が得られる固体分子型燃料電池用電極をグンゼと共同開発しています。第1四半期決算は8/12ですのでそれまでが勝負となりそうです。

(銘柄フォロー)MonotaRO(東マ3064) 379000円+16000円

 本日は逆行高。需給面から見てもまだまだ注目です。空売りしている方は売っても売っても下がらないので気が気でないでしょう。上がれば空売りが入るので取り組みは売り長となっています。好業績銘柄で8/12には中間決算の発表があります。
期待を裏切らない決算となりそうです。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制