ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

三井化学(4183)

 07年10月以降、1年5ヶ月以上に亘って右肩下がりの下落相場が続いていますが、ここへ来て流れが変わりつつあるのではないでしょうか。チャート上はまだ底を入れたとはいえませんが、3月3日につけた201円で大底を付けた可能性が出て来たように思います。07年10月の高値からの下落率は実に83%。信じられないほどの下落です。PBRに至っては0.33倍と破綻がささやかれている新興不動産株とほとんど変わりません。
 業績は良くありません。今期は大幅減益予想となっていますが、これはこれまでの下落で株価には織り込まれています。
 日興シティ証券が2/19付で投資判断を「3H」とし、目標株価を310円から220円に引き下げていますが、これは株価が225円になってからの格下げ。これ以上は下がらないだろうと考えての格下げだったのでしょう。
 ここからの一段安は乏しいと思われます。従ってここは買いでしょう。2回ぐらいに分けて買ったらいいところが買えるのではないかと思います。(株価216円+8円 見切りライン200円)

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制