ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

ワコム(6727) 

 底入れ反転の動きとなってきたようです。2月18日の直近安値から3月5日の高値までの上昇幅の半値押し(80000円)近くまで下げてから切り返す形になっています。チャート分析上は底を入れた可能性が出ていますが、終値は引け新値(戻り高値)。その可能性はかなり高まったのではないかと思います。
 今3月期の連結経常利益は従来予想の47億円から38億円(前期比32%減)に、当期利益は29億円から23億円(同32%減)に下方修正されましたが、株価には織り込み済み。
 横ばいが続いていた75日線が上向きに転じてきた中で、25日線と75日線のゴールデンクロスが接近しています。75日線は株価の中期トレンドを示すだけに、株価のベクトルが上を向いてきたとも判断されます。
 信用倍率は0.59倍と大幅な売り長で逆日歩が55円発生していますが、同社株にはほかに大量の 「貸し株」 も出ています。2月27日報告分の 「貸し株」 は14400株。3市場残の売り残10633株を大きく上回っています。モルガンスタンレー・インターナショナルや野村アセット香港などが空売りをかけていますが、どちらも買い戻しを余儀なくされつつあります。
 チャート妙味が増している中、踏み上げ相場に発展しそうな状況になってきたようです。本日も銘柄はこれ1本です。(株価94300円+6500円 見切りライン84000円)

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制