ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

ロジザード(M4391)

底入れ反転の動きに変わっています。売られ過ぎたここは狙い目。需給も良好です!

昨年7月のIPO銘柄です。
直近高値の3890円から大きく下落しましたが、すでに底を入れ反転の動きに変わっています。
高値からの下落率は47%超。ほぼ半値になっています。

業績は好調で最高益更新が続いています。
2019年6月期は売上高13.04億円(前期比3%減)、経常利益1.65億円(同17%増)と減収増益を見込んでいますが、前期に続いて最高益を更新の見通しです。
この業績見通しが6月までの急落の要因になったとみています。第3四半期決算を受けた5/14はストップ安売り気配になるなど酷い状況になっていました。
第3四半期経常が0.38億円と中間期の1.28億円から大きく減少、未達懸念が出てきたからですが、会社四季報が会社比「大幅強気」とし、新春号、春号と経常利益を2.2億円、2.4億円と強気にみていたことも下げに拍車をかけたとみています。

その後、6/17に2019年6月期売上高を14.48億円(同7%増)に、経常利益2.24億円(同60%増)に増額修正、最高期更新に弾みが付くと発表しましたが、下落の痛手が大きく好感した動きにはなりませんでした。
しかし今月に入って動きは変わっています。
第3四半期決算発表前の株価もすでに回復しており、業績懸念は払拭されました。

となれば今後は今期業績を織り込む動きになるはずです。
会社四季報は今6月期は売上高15.30億円(前期予想比5%増)、経常利益2.90億円(同29%増)と一段の拡大を予想しています。
底値から少し戻しているのでその反動が出る可能性はありますが、ここは狙い目と見ます。
信用買い残は23.6万株ありますが、「貸し株」が40.7万株出ており需給は良好。
売り方は持ち上げられた状態になっています

(24日株価2808円-58円) 買いゾ~ン2900円まで 見切りライン2599円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制