ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > リンクバル(M6046)

注目の厳選銘柄

リンクバル(M6046)

業績は好調で今期も最高益更新予想。株価は下げ余地のない水準まで下げています!

きょうは決算プレー5日目ですが、今回はこれまでにない難しい相場になっています。
本日は安全策を取ってリンクバル。これ以上の下はないという視点から選びました。

3月中間期は売上高14.31億円(前年同期比13%増)、経常利益5.14億円(同82%増)と大幅な増収益を達成しました。
2019年9月通期では売上高33.47億円(同20%増)、経常利益10.30億円(同39%増)と最高益更新を見込んでいます。
凄い決算ではありますが、中間期も通期もほぼ想定内の内容で、新たに買いを入れるほどではありません。
ただ株価は昨年12月から大きく下落、ほぼ半値まで下がっています。
底入れはまだ確認できていませんが、テクニカル的には売られすぎ状態になっており、反転しようかという動きに変わっていますので、3/11の905円で底は入れた可能性があります。

物色の流れが景気敏感株に向かっていた関係で大きく売られましたが、物色の流れが変われば動きは変わっています。
ここへ来ての米中摩擦激化でその可能性は強まったように思います。
信用買い残が81万株ありますが、「貸し株」が110万株超出ており、需給は良好。

このほか買い推奨するか迷ったのはインテリジェントウエイブ(4847)、ロードスターキャピタル(3482)、東祥(8920)、日本エスコン(8892)です。
いずれも業績、チャート面から注目されるものです。
このなかに眼鏡にかなったものがあったら、各自の判断で売買してください。

(8日株価953円-37円) 買いゾ~ン1050円まで 見切りライン749円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制